Y-NOTE by KENTMIYAZAKI

kentyano.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 11日

IHコンロとガスコンロ

IH調理器にするかガス調理器にするか
皆さん 悩まれます。

IHは掃除のし易さと火を使わない安全さが受けて大ヒットしています。しかも
オール電化住宅って事で電気代も安くなる(当社のヒアリング調査では月10000円)こりゃ売れるわけです。
しかしIHがいいとおっしゃる方でも皆さん電磁波は心配とおっしゃいます。確かにモノの本によると
『IHの電磁波を携帯電話の電磁波並みに弱くするには2mの菜ばしで調理するといい』等と書いてあったりします。(この本の資本が何処から出ているかは解りませんが・・・)クライアントには電磁波の影響が 実証されていなくても 事実・通説 含めて 一応説明しています。

現在電磁波をカットするIH調理器は ドイツのミーレの電磁調理器だけみたいですので少々?お高く28万円位しますが健康に敏感な方にはお薦めしています。


ところが当社のIH調理器とガス調理器の採用率は半分半分です。

その多くは パンを焼くなどガス器具ならではの使い方を必要としている方です。それと思っているより 電気温水器と併用の光熱費の差が少ないため、それくらいなら 好きな調理器具で料理したいと考えるみたいです。

ヒアリング調査ですが ランニングコストは電気温水器とガス併用の平均的な4人家族で 電化でナイト契約にして電気代が10000円前後・プロパンガス代金は契約基本料の2000円前後がほとんどです。只、皆さん 次世代型省エネルギー性能と気密性・遮熱性を確保した家ですので、冷暖房費は通常の半分程度と思われます。

消費エネルギーの3分の一が家電品・3分の一が給湯・三分の一が冷暖房費であることを考えると、2004年以降の省エネ家電に買い換えて、太陽熱を利用して、住宅の温熱環境を整えた方がエネルギー消費を抑えられようです。

日々の掃除のしやすさか、
健康被害に敏感になるか、
ランニングコストを抑えたいのか、
環境問題を考えるのか、

重きを何処に置くかということですかね・・・。

僕個人?
妻はIHがいいといいますが、
給湯を 循環式太陽熱温水器+電気温水器
調理器を ガス調理器具(個人的にはガゲナウほしい)の併用ですかねえ。
[PR]

by kent_yano | 2008-10-11 14:10 | 住宅建築家「Y」のノート


<< 忙中閑あり      ズリぱん禁止条例 >>